金メッキの輝き【麻雀牌】プレゼントに最適

皆さん こんにちは
今回は、『 金の牌 』の取り扱いについてです
基本として、あくまでメッキですので、’ごしごし’ こするのは、厳禁です。
0.2~0.3ミクロンしかついてませんので、、、、、
金メッキが剥がれると、下地のニッケルメッキ色(銀色)が現われます。
金の駒、牌で、こういう症状のものが出たことは、ありませんが、、。
ニッケルメッキがついた状態であれば、金メッキの再加工も可能ですので、ご相談ください。

 

金の輝きが 眩しい!! 写真が撮りずらいです(反射具合が難しい)

 

 

納入の際の箱と小袋になります

 

 

 

 

金の牌 何グラム?  上司へのプレゼントにいかがですか?

皆さん こんにちは
今回は、金の牌の ’重さ’、’材質’、表面処理についてです。
よく聞かれますので、、、

① 本体 スチール 縦25mmⅹ横18mmⅹ奥行15mmになります。
ざっと、52~53グラムです。(字の掘り込み量で多少変わります)
それぞれ、文字が違いますからね。

② 鉄の比重は、7.85ですが、本物の金は、19.3になりますので、
本物のゴールドで製作すると、130グラム程度になります。
鉄でも、’ずっしり’ 重さを感じられますが、、 びっくりですね!!
③ 表面に、24金メッキが施してあります。(およそ、5~7ミクロン)
K24GP (GP:メッキを意味する記号です)
K24、K18などの記号が、アクセサリーなどに明記してありますよね。

K24は、99.99% 純GOLD
K18は、75% GOLDで、残りは、金以外の物質になります。
K24GPは、表面のみ24金メッキが施されています。

④ 24金メッキは、どちらかというと、柔らかく、硬度はあまりありませんので、
よく、フルセット揃えてやってみたいとの声もありますが、やはり現実的ではないですね。
メッキがはがれる可能性は’大’です。
ちなみに、本体の上に、ニッケルメッキを2~3ミクロン下地で加工後、’しみ’ や ’ムラ’が無いか
全数確認してから、金メッキを0.2~0.3ミクロン施しています。これ以上、金メッキを施すと、
’金’ 色がうまく出ないのです。厚く着きすぎると、’ヤマブキ色’ のようになってしまいます。
一番、見栄えの良い状態で仕上げています。
また、24金メッキは、クロムメッキ(銀色)に比べると、錆には強いので、ペーパーウエイト、
鑑賞グッズ、机上のアクセサリーという位置づけでお願いします。

 

 

時々、文字への墨入れができる?との問い合わせがありますので、
いくつか、やってみました。 画像 今一つですが、、、
中への ’赤色 墨入れ’ になります。 どうでしょうか?

 

 

麻雀好きな上司へのプレゼントに

皆さん こんにちは

麻雀好きの上司や、友達へのプレゼントにどうですか?

【金の牌】 の引き合い 結構 多いですよ!!

ここの所、

まるごとにっぽん CRFAT WORKS 出展

ROOMS EXPERIENCE 38 出展

ほか、各種 展示会への出展が続きましたが、少し効果出てきたのかな?

自社サイトからの引き合いが、ぱらぱら出てきました。

 

是非、サプライズのプレゼントにどうでしょう?

売れ筋は、やはり 中、撥、一索、一筒、九萬、八萬 といったところです。

思い入れのあるお客様は、レアな牌を指定される方も ’ちらほら’ あります。

売れ筋は、在庫があれば、即納も可能ですので、お問合せください