初めてがいっぱい👀 インターン初日

高校1年生S君のインターン初日です。
初日はモノづくりの基本を体験しました。
社内の製品を入れるポリ箱には、看板をつけ、何が入っているか分かる札を手作り
しています。それを100個作る体験です。
まずは、ベルトサンダーでサイズに切ったアルミ板のバリ取りをします。
全面バリ取りをするので、手が疲れてきます。
S君は運動部ですが、使う筋肉が違うので、やっぱり疲れたそうです。

その後その板を、NCブレーキで曲げたり、ボール盤を使ってタップやカシメの体験も行いました。(ケガのないよう、先輩社員がサポートします)

 

初めての体験 見るもの触るもの すべてが新鮮だったS君。
初めて伝わってきた手の感覚 どうだったかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です