’めっき’ 戸惑います

皆さん こんにちは

今日は、’めっき’を依頼する際 の体験談です。

昔は、’ユニクロ’ ・・・・ ’白色’  ’クロメート’ ・・・・・’黄色’

と覚えて、’めっき’ を出していたんですが、、、

最近は、環境対応めっきという事で、 3価めっきが、主流になってきて

その判別がつけにくくなってきました。(見た目で)

三価めっきのクロメートの色が、随分 白っぽいのです。(見た目、間違えてしまいます。)

依頼する時、’ユニクロ’ ’クロメート’ -> 六価(昔ながらの)含むめっき

        ’3価ユニクロ’ ’3価クロメート’ ー>3価めっき

指示を4種類に区別してます。(3価を入れるだけですが、、)

**********ちなみに*********

亜鉛メッキ後の後処理が、’ユニクロ’、’クロメート’になります。

また、6価クロムを含むめっきは、雨水等により皮膜中の6価クロムが溶出し、

土壌汚染や水質汚染を引き起こす原因となるため、現在、切り替えが進んでいるところです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です